1. リアルガラスコート classH

  2. リアルガラスコート classR

  3. リアルガラスコート classM

  4. ハイモース コート ザ・グロウ

  5. ハイモース コート ザ・ネオ

PERFORMANCE

「G’ZOX」は、ガラス系コーティング被膜に高レベルの撥水性能を付与された、
硬質ガラス状被膜による超耐久性と驚異的な撥水性を発揮するガラス系コーティング剤です。
プロ施工コーティングは一般的に“ポリマー系”と“ガラス系”に分類されます。ポリマー系コーティングはロウ成分が主成分で基本的に反応性ではないため、ガラス系コーティングに比べツヤ・光沢性能や持続性能が劣ります。
一方、ガラス系コーティングは反応硬化型の硬い被膜を形成するため、ポリマー系コーティングに比べ被膜硬度や耐久性が高くなります。
ガラス系コーティングが形成するコーティング被膜は、ガラスと類似した分子構造となり、親水状態になることが一般的です。 G’ZOX は長年の研究と独自の技術により、このガラス系コーティングの分子構造内に撥水基の化合物を組み込むことに成功、ガラス系コーティング特有の高い防汚性能を保持しながら、撥水性、耐候性、耐熱性、耐薬品性、光沢・ツヤ効果を実現しました。

ポリマー系コーティング
ロウ成分が主成分で、反応性ではないため、ガラス系コーティングに比べ、光沢・ツヤ性能や持続性能が劣る。

ガラス系コーティング
形成されるコーティング被膜は、反応硬化型であり、ポリマー系コーティングに比べ、被膜硬度や耐久性、光沢・ツヤ性能が高くなる。また、ガラスと類似した分子構造となるため、コーティング被膜は親水状態になる。。

G’ZOXコーティング
形成されるコーティング被膜は、反応硬化型であり、ポリマー系コーティングに比べ、被膜硬度や耐久性、光沢・ツヤ性能が高くなる。また、ガラスと類似した分子長年の研究と独自の技術により、ガラス系コーティングの分子構造内に撥水基の化合物を組み込むことに成功。これにより、ガラス系コーティング特有の高いツヤ・光沢・防汚・耐久性能を発揮しながら、素晴らしい撥水性能を実現する。

“ニーズ”に応える高い技術力

プロ施工のコーティングが普及するにつれ、お客様がコーティングに求める性能・効果も、よりハイレベルかつ多様化してまいりました。 G’ZOX は、このようなニーズに応えるべく、絶え間ない研究開発の中で生み出された技術を余すことなく投入し、現在、撥水・艶それぞれにおいてG’ZOX史上最高の性能を発揮する2種類の2層構造ガラス系コーティング『ハイモース コート ザ・ネオ』『ハイモース コート ザ・グロウ』をはじめ、「リアルガラスコート」シリーズ最高峰のツヤ・光沢を発揮する『リアルガラスコート classM』、衝撃的な撥水力で愛車を強く守り抜く『『リアルガラスコート classR』、親水を超えた水キレ性能で愛車を美しく守り抜く『『リアルガラスコート classH』の5タイプを取りそろえております。「G’ZOX」だけの高い技術力が織成すガラス系コーティングの性能を、ぜひご体感ください。

“ニーズ”に応えお客様に“感動”をお届けするために

弊社は「G’ZOX」のガラス系コーティングをお客様の愛車に施工いただくことで、お客様に車本来の美を“感動”とともに体感していただきたいと願っております。一人でも多くの方にこの“感動”をお届できるよう、弊社は「G’ZOX」のガラス系コーティングを取り扱っている施工店としてメーカーより認証を受け、より高度な施工を実施できる店舗としての目安として「G’ZOXパートナープログラム」にも登録させていただいております。
「G’ZOX」の優れたコーティング性能は、熟練した施工技術が合わさって初めて実現されます。メーカーの製品開発における最高技術に、プロとしての熟練した技術を加え、お客様の期待を超える高付加価値なサービスの提供を目指してまいります。